保湿で肌を保つ化粧品の数々|プルプルサポーター

緩和させる方法

アトピーを少しでも良くしたい

美容

アトピーは自力での改善もなかなか難しく、出来れば強い薬も使いたくないと思う方も多いと思います。 そんな中でアトピー改善の為に大切な事は、食事です。ジャンクフードや脂っこい食事は止め、野菜中心の生活に切り替えます。また腹八分目を基準とします。アトピーの方に限らず、現代人は食物に恵まれ、また会社員だと忙しく飲み会などもあり、なかなか食事のコントロール、腹八分目というのが難しいと思います。しかし、アトピー改善の為には腹八分目を心掛ける事が大切です。 次に肌に触れる物です。着るものや寝具、ボティーソープなど、刺激の少ない物にし、また清潔を心掛けます。一般的なボティーソープなどは香料も強く、肌の油分を必要以上に取ってしまうと言われています。体を洗う時は刺激をしないように、手で洗うことも改善のポイントです。

アトピーの改善について

アトピー性皮膚炎の改善はなかなか難しく、長い時間がかかりがちですが、皮膚科の医師と協力することで改善することは可能です。 まず重要なのは、アレルギー源を確認することです。病院での血液検査により、なにがアレルギーの原因となっているかがわかります。特定の食べ物、動物の毛、ハウスダストがよくある例です。原因がわかったら、それをできるだけ遠ざけるのがアトピー改善の第一歩です。 次に、処方された薬を医師の指示通り使うのはもちろん、肌の保湿も大切です。乾燥している冬の時期や、風呂に入ったあとは特に念入りに保湿クリームを塗ります。また、夏場の汗もアトピー悪化の原因になりやすいため、まめに風呂やシャワーを利用し、保湿を忘れないようにします。アトピー症状が改善するペースは個人差がありますが、根気よく治療すれば高い確率で改善します。